自動車保険の一括見積 ダイレクト保険 自動車保険の選び方

無保険車傷害保険

【無保険車傷害保険】
無保険車傷害保険は、後遺障害や死亡した場合にのみ
適用されるということで、完治するケガの場合には適用されない。

 

「無保険車傷害保険」は、無保険車と事故を起こした場合に備える保険。
保険の対象となる車に乗っている人が、他車との事故で死亡や後遺障害を被ったとき、
通常は、相手に損害賠償を請求できるにもかかわらず、相手の車が対人賠償保険に加入していない
「無保険車」のために十分な補償が受けられないとき、この保険から賠償金が支払われる制度です。

 


「無保険車」とは、次の4つの場合が考えられます。
任意の対人保険がついてない車。
対人保険はついているが、運転者の故意や泥棒運転、
年齢条件や家族限定特約の条件を満たしていない場合
対人保険はついているが、その保険金額が被害者の損害額を下回る場合
ひき逃げなどで加害者が特定できない場合。